研究開発への取り組み

マーケティングとは、人の心を幸せにするコミュニケーションです。

当社のマーケティング研究の究極の目標は、ヒトとモノの出会いから生まれるコトの価値を最大化することなのです。

そして、そのためには、幸せを感じるコミュニケーションとは何か、心とは何かを知る必要があります。当社のコミュニケーション研究の究極の目標は、人の心のデザインを知ることです。

理 念
ヒトの心のデザインを中心に据え、
ヒトの心を幸せにするコミュニケーションを実現する
提供する価値
消費者行動予測 ~顧客の本質理解~
研究内容
  • 社会知ネットワーク
  • Societas(ソシエタス)
    〜ヒトと心のデザイン〜
  • テキストマイニング
    データマイニング
  • ベイジアンネットワーク
  • 購買・メールクリック・
    履歴からの価値観判断
  • Web回遊履歴からの
    価値観判断
  • Twitterからの
    価値観判断
  • ニューロマーケティング
  • 画像・色彩
    (画像処理)
  • 声とヒトの心
    (音声処理)
  • 自然言語処理
  • UX / HCD

ベイジアンネットワークについて

ベイジアンネットワークとは、
複数の確率変数の間の定性的な依存関係をグラフ(*1)によって表し、
個々の変数の間の定量的な関係を条件付確率で表した確率モデルです(*2)。
既存の知識をグラフの構造へ反映させることが可能で、
推論結果が解釈しやすい確率で提示されることから、
行動予測や意思決定の場で多く採用されています。

*1 ノード(頂点)群とノード間の連結関係を表すエッジ(枝)群で構成される抽象データ型の一種。
個々の要素が複雑に絡み合っているような、例えば、ネットワークなどのデータを表現するのに適している。(Wikipedia)
*2  本村陽一:ベイジアンネットワーク:入門からヒューマンモデリングへの応用まで,日本行動計量学会第7回春のセミナー,2004