アプリについて

TG1

商品別顧客
マッチング

TG1商品別顧客マッチング

顧客へ適切な商品を推奨して購入を促し、優良顧客区分へ引き上げる手法は有効ですが、顧客ごとに推奨すべき商品は異なるため、的確なマッチングが必要です。

このアプリでは、商品を指定すると、その商品に反応する可能性が高い顧客リストを抽出することができます。顧客と商品の両方に関連が高いキーワードが同時にダウンロードできますので、これらのキーワードを訴求するコンテンツへ盛り込むことで、施策の精度を高めることができます。

課 長 :
リピーター区分のLTVを上げたいな。
販促をかけようじゃないか。
何の商品がいいだろう。
部 下 :
現状の売り上げ構成比では、
商品Aが4割、
商品Bが2割、
商品Cが2割、
その他2割となっています。
課 長 :
商品Aと言いたいところだが、
商品Aの未購入者で買いそうなリスト、
つまり「ポテンシャルリスト」は
どれくらいいるかを確かめてからだな。
部 下 :
そうですね。
その条件でリストを抽出すると、
50名しかいませんね。
販促を打つには数が少ないですね。
課 長 :
では、商品Aと多く併売されている
商品はないか?
部 下 :
資料によると、商品Cとの併売が
比較的多いですね。
課 長 :
商品Cのポテンシャルはどうだ?
部 下 :
はい、未購入者のポテンシャルリストは
500名です。
課 長 :
よし、ここに商品Cの
レコメンドメールを送ろう。